amazonギフト券の買取比較ランキング【2017年最新版】

最終更新日:2017年11月19日

アマゾンギフト券を買取サイトに売却して小遣い稼ぎ

アマゾンが非常に便利で、今やネットでの買い物には欠かせられない存在と言っても過言はないはずです。

そして、その便利な買い物を助けるツールがアマゾンギフト券です。しかし、欲しい物がない時や小遣いが少なく、現金がどうしても欲しい時は手元にあるアマゾンギフト券を売却する方法があります。

それはネット上には、アマゾンギフト券を買い取ってくれるサイトが数多く存在しその中でも有名な所が、amatera.co.jp、買取本舗、ギフトチェンジ、ギフト買取トーマスなどです。これらの会社は検索をすると、すぐに調べられるので存在を知っている方も多いはずです。

いちばん肝心なのは買取率ですが、だいたいが85%~90%を維持しているので1万円のアマゾンギフト券を売却すると8500円から9000円ほどの現金が手に入ります。ここで気をつけないといけないのは、買取業者による違いよりも、アマゾンギフト券のタイプにより買取りに違いがあるという事です。

基本的にEメールタイプの方が高く、カードタイプは安くなってしまいます。また、振込み手数料や買取の上限や下限があるので、これらをきちんと調べてから、いちばん良い買取業者に売却をするのが良いでしょう。

最近の業者の特徴は、24時間土日でも対応し、パソコンがなくてもスマホでも対応しています。また手続き完了のスピードを業者間で競っているので、早いところでは30分ほどで現金が自分の口座に振り込まれる事もあります。

アマゾンギフト券は懸賞などの商品としてはもちろん、ポイントサイトや会社のイベントなどでも貰える事が多く、つい気が付いたら貯まってしまう事も多いです。

現金ならそのまま持っていれば良いのですが、アマゾンギフト券の場合は有効期限が有り一番使うEメールやカードタイプは、発効日から1年しかありません。発効日から1年なので、実際はさらに短い可能性が高いのです。

無理して焦ってアマゾンギフト券を消費する為に無理やり商品を購入するなら、買取サイトに売却して小遣い稼ぎをした方が賢い選択だと言えます。