amazonギフト券の買取比較ランキング【2017年最新版】

最終更新日:2017年11月19日

アマゾンギフト券の有効期限

アマゾンでの買い物、送り物に便利なアマゾンギフト券ですが、有効期限があるってご存知ですか?
ギフト券はEメールタイプ、カードタイプ、印刷タイプ、シートタイプの4種類。
シートタイプ以外の3つは発送日もしくは送信日から1年が有効期限となっています。
シートタイプのみ発効日から3年。
いつだったかな?と思ったら、ギフト券に記載があるのでご確認を。
有効期限が切れたものは使えなくなっています。
でも、1年は長いようでいて短いものです。
うっかり使うのを忘れて1年たっていた!なんてこともありえます。
私の場合、うっかりではなく有効期限自体あることを知らなかったので、3000円残ってたからCDでも買おうとクリックして残高0円の文字に驚きました。
あれ、使ったっけ、と過去を振り返り、購入履歴を確認し、調べていてわかりました。
アマゾンギフト券には有効期限があって、それが数日前に切れている、と。
たった3000円、されど3000円。
しかも使えなくなったのはたった数日前。
あきらめるしかないのか、とハンカチを噛む思いがしました。
それでもやっぱりあきらめきれず、調べてみたのです。
ここで、ようやっと本題に入ります。
有効期限のあるアマゾンギフト券、期限が切れたらあきらめるしかないのでしょうか。
いいえ、あきらめるのはまだ早いです。
全てが全てではありませんが、有効期限切れのギフト券は復活させることができます。
方法は簡単です。
amazonのカスタマーサポートに電話をして、有効期限が切れたギフト券のことを伝えればいいだけです。
あとは電話の相手がいつ切れたのか、残高がいくらかなどを確認し、可能ならば有効期限を延長する手続きをしてくれます。
全てが全てではないのは、過去に問題があるアカウントであったりすると難しいというのと、基本的に一回しかつかえず、何度も延長することはできないということがあるからです。
もしお手元に期限切れのギフト券があれば、ぜひ試してみてください。